久しぶりの海日記。

2015.10.26 Monday

0
    太平洋がずっとあって「この週末も伊勢かなぁ」などとぼんやり考えてたんですが、
    先週も波はあるもののぐっちゃりしてて今ひとつだったので乗り気じゃなく…
    っと思ってたら突然の冬型やん!とゆーことで久しぶりに鳥取にでもいこーかなーなんて
    ワクワクしてたら予想以上に爆発の予感。風もかなり強そうなので軽く流しにいくことにしました。

    日付が変わる頃に出発して下道をのんびり走っても到着は3時過ぎ、やっぱり高浜は近いなぁ(^^)
    明るくなるまで仮眠(とゆーか最近お疲れだったので爆睡)してたら本当に起きれなくてびっくりです。
    夜中から車が揺れるほど吹いてた風は止むこともなく、北西〜北まじりの風は時折突風をおりまぜながら
    板を持って歩くのもあおられるほどでした。
    冬になったら毎週のようにお邪魔するこのポイントは、北西がオフショアなので面やコンディションには
    影響なし、なんなら見た目はまぁまぁええ波です。
    が、難波江あるあるで「上から見てたらよさげやのになぁ」で入ってみるとハマり気味のゲット&なかなか割れない、
    たまぁに掃除みたいなのが来て面倒。。。
    そこそこ粘ってみたけど大した波にも乗れず(自分が乗れてないだけで乗れてる人もいました)、昼過ぎくらいに
    「うんうん、わかってるよ、はいはい」と自分に言い聞かせながらセットのダンパーでまっすぐ帰りました(笑)

    パッと見はええねんけどねぇ…まぁ天気良かったし水も冷たくなかったから良しとしときましょ!
    ちなみに今季初で3フル出動やったんですが、ネックイン&柔らかいのでまったく違和感なくできました。
    それにしても他がグチャグチャってことでかなりの混雑でしたとさ。。。

    そんなこんななので、とゆーか当初からつもりをしてたんですが、前の連休に四万十でデビューした
    「イカ釣り」のために、風と波がわーわーゆーてる難波江からそそくさと移動、前日に「福井 エギング ポイント」とかで
    検索して目星をつけておいた漁港に向かいました。
    波乗り以外でこのあたりをウロウロしたことがなかったので、奥のほうに小ぢんまりした漁港がいくつも
    あるのを知って新鮮でした。
    何とか風を軽減できてて早速開始、堤防のあちこちに墨の痕もあるので「釣れてるんや!」とはやる気持ちを
    抑えつつ、まではよかったんですが…
    風にあおられてラインがからまりぃの、ほどくのに手間取ってる間にエギが根がかりぃの、切れた仕掛けを作り直して
    投げた瞬間にまたもやからまりぃの。。。。散々です。
    四万十ではビギナーズラックなのか、奇跡的に1杯だけ釣れたのに。。。
    とまぁ言いながらも「夕まずめがいい」という諸先輩(マニュアル本や釣り方のYou Tubeね)のアドバイスを胸に
    明かりも乏しい漁港で暗くなるまでがんばったんですが、最後は見えないうちにラインがからまってることに気づかず
    そのまま投げたらエギだけピヨヨ〜ンと水中へ。「もーええわっ!」で終了、
    当然ボーズでエギをいくつも失い、戦意も失って帰阪したのでした。

    いや、別に凹んでませんよ!次の機会には絶対釣ってやるっ!


    今週末は鳥取の浦富で第14回岩美町杯です。出場選手がいるので小川も多分ジャッジ参加と思います。
    いい波で、いい天気で大会が開催できるよう願っています。

    いよいよ秋〜冬モードの海になってきましたが、水温は暖かいので気持ちよく波乗りできます。
    寒くなってきて海から足が遠のきかけてるみなさん、まだまだいけますよ(笑)
    関連する記事